ふくろう助産院ってどんなところ? ~理念~

~Birth 「うまれる」Fierd「場」~​

赤ちゃんがうまれるとき、女性は母となり、男性は父となり、一人っ子は姉兄になり、新しい役割がうまれる。

「わたし」がいのちを宿し、はぐくみ、うみ、ともに生きるとき、本然の「わたし」に気づくときでもある。

いのちに寄り添う、いのちを本能で感じる、そんな生身の経験をする場でありたいと思います。

~「自分らしさ」の追求と発揮~

ついつい”子どものために” ”こうあるべき”を考えすぎてしまう母親たちが、もっともっと自分らしく心地よく生きることが母子(家族)の幸せへの近道だと思います。親が自分にできていないことを子どもにさせようとするのは無理があります。自分を知り、自分らしさを追求することは、本来の自分の力を発揮するとともに、自立した子どもを育てることにもつながると思います。

~心地よい暮らしのなかでいのちの根っこを育む~

今ある暮らしの中にそれぞれの”幸せ”を見つけること、ないものねだりより、あるものをより豊かに育んでいくことが大切だと思います。だれもが、幸せを追い求めていいのです。そして、自分の幸せを選択するためには、暮らしのデザインを自分で考え、自分で決めることです。日々の暮らしの中で”いのち”を感じ、喜ばせ、根っこを育むこと、そんな暮らしの中にお産があり、子育てがあります。

人と空間(場)とモノと時間 ♡4つが合わさる”しあわせ”を大切に♡ 

「今、ここ」にしかないしあわせ(いのち)を大切にはぐくむことができますように・・・・

 日々の助産院の様子は インスタグラムにて

09012902943

  • Facebook

©2020 by ふくろう助産院-howhow-